にし鍼灸院 ホームページ


芦屋市公光町11-8 宝盛館ビル3F


ホーム鍼灸院案内アクセス院長紹介院長の独り言患者様の声リンク











名前

西 活弘

経歴
1972年、広島県にて生まれる。
1994年に関西鍼灸短期大学(現、関西医療大学)を卒業し、はり師・きゅう師の免許を取得する。
病院・鍼灸院などの勤務を経て、2002年にし鍼灸院を開院する。

趣味

スキー、スポーツ観戦、料理
座右の銘 『笑う門には福来る』
所属 (社)兵庫県鍼灸師会
ひと言 はじめまして、院長の西です。
みなさま、ハリ治療は痛いというイメージがありませんか?
わたしもはじめはそうでした。
実は高校生のころ、部活の試合中に突然ぎっくり腰になってしまいました。
わらをもつかむ思いで、痛くてこわいイメージのあったハリ治療を、その時に初めてしていただきました。
ハリ治療が思ったほど全然痛くなかったのと、ぎっくり腰が治ったのにびっくりした記憶があります。
その時、『ああ、こういう世界もあるんだ。』と、鍼灸の道を志しました。
それから十数年が経ちましたが、『主役は患者様』の心を忘れることなく、日々努力していきたいと思っています。
どんなことでも結構です。お気軽にご相談ください。

TOPへ

Copyright にし鍼灸院 Allrights Reserved 2008.